Flateeの使い方-お部屋を探そう!

Flateeで、お部屋を探してみよう‼

①画面上にある検索ボックスで都道府県名とプロパティタイプを入力。
東京や神奈川といった大都市の場合には、市区町村も入力できます。
(「+」ボタンクリックで部屋の値段や広さなど詳細条件での絞り込みが可能になります)

ワンポイントアドバイス!「プロパティタイプ」とは…?
シェアハウスの主なタイプは2種類!
ひとつは個室が用意されているもの、
そしてもうひとつはドミトリータイプ(一つの個室に二人以上)。
日本では、シェアハウスというとドミトリータイプを思い浮かべる人が多いですね。
ひとりの時間も大切にしたい!という方は「個別ルームタイプ」を選択してくださいね!

②気になる物件が見つかったら、さっそく見学の予約を入れてみましょう!
物件詳細ページの右側がお部屋のオーナーさんの連絡先です。
ここから見学の予約や、物件に関する質問をしていきます。

ワンポイントアドバイス!見学希望メールの例

お世話になります。物件コード「123456」の物件の見学希望でご連絡をさせて頂きました。早速ですが、1月1日の午前11時、もしくは1月2日の午後3時で見学させて頂くことは可能でしょうか。
ご調整の程よろしくお願い致します。
シェア太郎

ここまでが物件探しから見学予約までの流れです!
訪問までのあいだに、次の記事見学から契約までの流れもぜひご一読くださいね!