シェアハウスで友達を作ろう!東京シェアハウス

シェアハウスってリア充なイメージ。。。とよく言われます。でも、実際にはそんなことなくて、コミュニケーションが上手な人も、得意でない人もいろんな人が仲良く暮らしています。

あまり友達を作るのが上手ではないから、「シェアハウスで友達は作れないだろう」とシェアハウスを選択肢から外してしまう人がいます。でも僕はむしろ、

シェアハウスだから、友達が作りやすい。

と思います。

キーワードは、共通点です。

例えば、電車の中であった人は、何百人も利用する電車ユーザーの中でたまたまあったひと、という共通点です。大学で会った友達は何千人の学生の中で、たまたま学校が同じという共通点になるでしょう。しかし、シェアハウスでの住人というのは、すでに何人、せいぜい数十人しかいない、すでに住人として選ばれたという「共通点」があるのです。

ですから、普段は合わないだろうなあ、会社や学校にいたらまず話さないだろうな、という人と会話ができる機会が、シェアハウスにはあるのです。

 

僕も、オーストラリアでシェアハウスをした際、たまたま隣の部屋に住んでいた方はシドニーで6つの会社を持つビジネスマン。たまたまJ-POPが大好きなオーストラリア人と暮らしたこともありました。しかし、これがもし学校で会っていたら、電車でただすれ違うだけだったら、一生話す機会はなかったと思います。

 

住んでいるからこそ、シェアできる。

そう考えると、やっぱりシェアハウスだから友達は「できやすい」と言えるでしょう。